日記

結局、言葉よりも前に感情があり、さらにその前に感情を呼び起こした刺激なりがあるんだから、いくら言葉で表現したって意味ないんじゃないかとは思ってきた。どれだけ言葉を尽くしても再現なんてほど遠い。だとしたら言葉で語ることは、ただ自分の主観で都合の良い解釈を付ける行為なのではないか。そもそも(言葉で表現することによって)再現性を持たせる意味って何だろう。同じ場面は二度と訪れないのに。

自らの経験を抽象化して教訓とすることもそれほど意味のない行為の気がする。そんなものに縛られることで逆に良くない結果を招くことだってあるし、所詮ばかな自分が考えたことだし、たいしたことはない。