180312~16

やっぱり僕はあの人が好きだ。ずっとあの人の笑顔を見ていたい、声を聴いていたい。見えない瑕疵があってもかまわない、そんなものは全て余裕で相殺できる。そう思えるくらいに愛しいな。

だめでもいいし、それはもう仕方の無いことなのだけれど、思いを伝えるとこまではいきたいな。そう思った。あなたを想っている人が一人ここにいますよと。

・同僚とホワイトデーの贈り物買い→とりき飲み
・職場で銀だこ飲み
・蒲田まるやま食堂とんかつがめちゃくちゃうまい