日記

DUHbtzcVoAASNRo.jpg

朝 タルタルフィッシュバーガー
昼 パスタ(普通盛り)
夜 ツナサンド 豚肉たまねぎきくらげもやし炒め(簡単なやつ) 納豆 インスタントみそ汁

今度は耳が一日中いたい。なんでだろう。耳が痛くて背中の痛みを忘れる。これもたまにあるやつだ。奥歯をかみ締める癖があるからそれかもしれないし、違うかもしれない。寒かったからかもしれないし、寝てるときに耳が押しつぶされてたからかもしれない。早く治ってほしい。

毎日似たような生活をしているから出来事に変わり映えはない。ただ思ったことは今日もあって。日本人だからといって、日本に住んで働く必要はないんじゃないかということ。自分が日本人だということに縛られすぎている。日本という国土に、日本語という言語に、日本文化に。

いやもちろん英語はできないし、英語圏の文化や生活様式になじめるかといったら、それは望み薄だろうと思う。でも、たまたま日本で日本人として生まれただけで、日本にこだわる必要はないなと思った。自分がやってけるかどうかは別として、そういう生き方も選択肢としてはあるんだなという意味。

なんでこんなことを思ったかというと、ある人のツイートを見て、海外で生活している人を思い出したから。その人はインターネットの人で会ったこともないから真偽は分からない。東南アジアの国に住みながら、日本の市場で商いをしている。最初はほえーとしか思わなかったけど、今日はすごい合理的だなと思った。

居住地と仕事場は必ずしも一緒にすることはないという考え方。住むにはここがいいな、安くて環境がいいし、儲かる市場はここだな、盛り上がってるし。というような感じで、生活に関する要素をいいとこ取りできる時代がやってくるのかもしれない。インターネットが発達することによって、あらゆるものが可分になり、アウトソーシングできるようになっていく。

まあそんなことを考えても現状は何も変わらないので、今やることをやるだけなんだけど。