日記

朝 ヨーグルト たまごサンド ツナサンド 歌舞伎揚げ
昼 味噌オロチョンラーメン(赤レンガ) 歌舞伎揚げ
夜 ハンバーグ 納豆

150x150_square_68978584.jpg(引用)

行きたかったオロチョンラーメンへ。味噌オロチョンラーメンを注文。ラーメンブームの今、味噌ラーメンはほんとんど注目を浴びていないように思う。おそらく、ほかと違いが出にくいし、味噌ラーメン自体の人気もそれほどないからだろう。だが、ここの味噌ラーメンは、そういう期待の低さを凌駕してきた。あ、めっちゃうまい。それでもって親しみの持てる味だ。素直にそう思った。働いている店長、おばさんもなんか生き生きしてて店に活気がある。無愛想な僕が申し訳なくなるくらいに。

320x320_square_63951318.jpg(引用)

夕方は、近くの銭湯へ行った。うしお田湯。そういえば、僕は初めて銭湯に行った。それに気付いたのが番頭だ。おばさんがムスッとした顔で座っていて、すごい話しかけづらかった。あの、お会計は~と言って初めて対応してくれた。470円。まあ、470円なら仕方ない。十分に安いし。風呂は清潔感のあるとこだった。お湯は熱め。僕なんかはぬるいのはやだからちょうどいいな。

ダウンロード (1)(引用)

ダウンロード(引用)

---

番頭のおばさんと接して思ったのは、僕も似たようなことをしているなと。今は非正規で、賃金も低いから、かなり割り切って働いている。サービス精神なんかほとんどなくて、言われたことしかやっていない。ほんとはもっと問い合わせ対応とかやればできるだろうし、まあやるべきなんだろうけど、やらない。賃金以上の働きはしたくないから自制している。

そんなことを思ったから、番頭のおばさんに怒りは湧かなかった。客単価470円でいい賃金のはずがない。だからまあ仕方ないよなと思う。これが1000円超えるスーパー銭湯のフロントだったら別だけど。