日記



昼 大盛りミートパスタ
夜 ↑

ひとり忘年会やってる。職場でも友人間でも忘年会をやらなかったのでその分実質的にお金が浮いているので酒とさかなを買って飲んでいる。好きな音楽を聴きながら。

とくに言うことはなくて。新しい年が始まるまでは、全てを忘れて過ごしたい。まぁ過去なんて全部忘れてもなんの不自由もないし、だから忘れていいんだけどね。それが中々できない。全て忘れたい。忘れよう。

過去を全て忘れて、未来のことも何も考えずに生きたい。どうせ僕は頭よくないし、考えたって考えなくたって何も変わらない。何も考えなくていい。いつ死ぬか分からないしいつまで生きられるのかも分からないし。一瞬先は光か闇か、それともそのままか。本当は何も分からないんだと思う。

今日は仕事中に因果関係について考えていた。因果関係は相対関係に包含されている。因果関係は相対関係の一部だと分かって、なるほどな~って思った。そこからさらに僕が思ったのは、相対関係をも包含する無秩序とか運が広大無辺に広がっていて、結局僕らはそれに左右されながら生きているんではないかということ。そもそも生を預かること自体偶然だし、人間に生まれたのも運だし、この時代に生まれたことにも理由なんてないし。

だから、酒飲んで全て忘れてちんぽしごいて寝るんだ。