171118 日記

朝 納豆 鯛のあら汁 鯛のあら汁で炊いたごはん
昼 ナポリタン 塩焼きそば
夜 これから (今は19時)

ナポリタンをはじめて作ったんだけどうまい。ソースはオリーブオイル・ケチャップ・ほんだし・ウスターソース・創味シャンタン・黒こしょう・こしょう。それと一緒ににんじん玉ねぎピーマンを炒めて、緬と絡めて食べた。ほんだしが味を決めている感が強い。だしはやっぱすごいな。

今日はスーパー行く以外は一日中家にいた。ツイッター・ようつべ・ニコニコ・民法を延々とループしていた。これはこれでいい。民法テキストは50ページ進んだ。自分の勉強のやり方として、1時間×4回とかより、5分を50回とかやるほうがまだいける感じがする。だらだらなんとなく進めている。来週からはまた来年の試験に向けての勉強を並行してやっていく。気が遠くなる。早くもモチベが。

役人になりたい理由を思い出そう。そうだ、僕はなりたいのではない。僕に残された道で、一番最良と思われる道が役人だ。これを忘れてはいけなかった。理由は下記。

① 社会的身分の回復
② 職場環境の改善
③ ①・②は民間転職ではおそらく難しい

① 社会的身分の回復
これは、世間体とか、他人と接する上で必要という意味合いが強い。僕自身やっぱりプライドがあって、今の身分で友人と積極的に付き合いたいと思えない。異性ならなおさら。大学の友人はなんかみんなちゃんとしてる人で、うん、ちょっと思い浮かべただけでもクラっときそうだ。弁護士・検事・会計士・官僚・銀行員・警官・神主・研究者・大手企業勤務者

② 職場環境の改善
無理なく長期的に安定して賃金を得るためには、やはり職場環境が大事だ。それには、やっぱ金のある組織で働くのが一番だと思う。金が無いとかケチケチしてる組織は、やっぱあれだ。前職でも体験済だ。今はどこも人不足らしいし、そういう意味でも民間はなとか思う。どやろ。

③ ①・②は民間転職ではおそらく難しい
何回も言っているけど、基本的に転職は転落だ。そして僕は新卒カードを中小企業の営業に切ってしまった(ミスだったけど民主党政権でクソ景気悪かったので情緒酌量の余地はある)。そして3年経たずして、なんのスキルも付けないまま辞めてしまった。そんなまま民間で転職しても、露骨に絞られ使い捨てられる営業の駒にしかなれないというのは分かる。このままだと確実に負のスパイラルにはまる。何とかしたい。というのが本当のところ。

はーやっぱやっていくしかないな。やる気が起きなくても。けっこう追い込まれてきた感じする。世捨て人になりたい。もう半ばそんな気持ちのときもあるんだけど。

ちょっと外散歩してこよう。腹減ったらなんかうまいもん食べよう。ちんぽしごこう。
ぴっぴっぴー