つい

削除依頼は@momentarou宛てDMにてお願いします。一応HTMLに検索よけタグは埋め込んでます。






















































最近良く聴く音楽

ジャズ以外で



めっちゃ好き、初期ビーマニにありそう。懐かしさを感じさせる。



あと30回くらいは飽きずに聴けそう。シンプルでいい。



凡庸ポップの究極という感じがする。メロディにしっかりのってる英語に聞こえない英語が癖になる。好き。50回くらいは確実に聴いてる。



雰囲気がしゃれてるのでいい。UK

一人暮らしシミュレーション

○初期費用 30万
敷金5万
仲介5万
保険2万
鍵交換2万
保証会社5万
初月家賃5万
水道0.6万
電気0.4万
洗濯機0.5万
冷蔵庫0.5万
布団0.5万
その他1.5万

○ひと月の支出 10万
家賃5万
食費3万
電気0.3万
水道0.2万
ネット0.5万
交際1万

きっつ
初期費用35万・ひと月12万かかると見てたほうがいい

何をやってくか2(あたまの整理)

さっき書いた記事

さっき書いてたら、こんなツイートがあったことを思い出した。





「これだ」感が増してきたな。好き+向いている+ニーズがある(ただし、みんなはやりたくないけど、自分は結構いけるという要素のあるもの)

これの3要素を満たすものを複数見つけて打ち込めば(一万時間以上)、ニーズがあるタイプのプロフェッショナルになれて飯が食える、という感じかな。

あとは多分、ここにトレンド・タイミング・運といった、曖昧で自分ではどうにもできない要素が絡んでくる。こういうものはもう天に任せるしかなくて、やるべきことを淡々とやってくしかないのではないか。まさに人事を尽くして天命を待つということか。

中々大変だ。ただ現時点での自分なりの解釈はできたので良かった。

何をやってくか1(あたまの整理)

一万時間の法則

その分野のスペシャリストになって、さらにそれで飯を食えるようになるには、一万時間はやらないと無理なんだろうなあと思った。
さらにこれだと、複数分野のスペシャリストにならないと無理っぽい。

一万時間、一日3時間で10年、一日6時間で5年、一日10時間で3年といったところか。ざっくり計算してみただけども、相当な時間だということが分かる。

一万時間なんて、嫌いなら絶対できない。向いてなくてもできなさそうだ。好きでなおかつ向いているものでないと出来ないと思う。好きのレベルも、大好きというレベルでは多分足りなくて、やらずにはいられないこと、気付いたらやっていること、くらいである必要があるように思う。

そういえば最近読み返した本で、こんな言葉をみつけた。

「自分が人生をかけて打ち込めることを見つけられたら、人生の8割は成功だと思っている。」
(空気を読んではいけない(青木真也))

初めてこの言葉をみたときは微妙な感じだったけれども、今はそうかもしれないと思えてくる。好きでなおかつ向いていることが、打ち込めることの要件なのではないか。(かなり短絡的になってしまった)

まだこの話題で書けるほど頭の中が整理できていなかったっぽい。ここまで書いて、他にもいろいろと考えが浮かんできて、さらに頭がごちゃごちゃになってきたので、ここまで。

雑記



自分にとって大切な人は幸せになってほしいし、苦しんでいたら手助けしたいとも思っている。守りたいとも思う。でも今の自分では到底力になれないし守ることもできないだろう。

何が必要かと考えたときに、お金、健康な体、考え抜く頭はいるなあと思っていたけれども、メンタルタフネスもいるなと思うに至った。というか一番大事なのではないか、心の強さは。心が折れてしまっては何もできないから。

自分、相手ともに苦境であっても、自分は心をしっかりと保って、相手を支えていける強さ。これ、とても大事なことではないか。

体のトレーニングも必要だけど、心のトレーニングも日々やっていきたいと思う。

妄執ジョイナス

劇薬を






自分のアイデンティティとか、主義とか、考え方とか、価値観とか、そういったものも全部思い込みで作られたもの≒妄想なのかもしれない。

妄想に執着しながら生きているのかもしれない。何度も同じ思考がループして染み付いているのは確かだと思う。

何年もかけて何度もなんども同じ考えをなぞった結果、自分はこうだ、自分はこういう人間だ、という妄想が出来上がっていく。その妄想に従って行動して、しかるべき結果に直面する。良いことも悪いことも、どちらでもないことも。

倉庫(よいと思ったツイートのまとめ)

自分もずっと世の中にまったく興味が無かったので、家族とか仕事とかとどうやって付き合ってゆくがが難問だったな。ようやく、家族や仕事に執着が無ければな無いほど、よりスムーズに付き合っていけることが分かったから楽になった

日本中に100人の強烈なファンがいれば、それだけで食べていける時代になりました。人に優しくし、勝手にお節介を焼き、面白い言葉や画像を発信して、私のファンを増やしていくのです。何を売るか、どうやって稼ぐかは、後から考えればいい。生きていくために必要なのは、私のファンづくりなのです。

甘い期待や邪推、思い込みを持たず、しっかりと真っ直ぐ相手を見よう。一つだけ付け加えるなら、口は正直でないことも多々発するが、所作や行動で嘘をつくのは難しい。

金持ち喧嘩せず
これで人生のほぼ全ては解決する

FXや先物をやっている人はレバ掛けてるわけじゃん。年利5%なら現物株をやっていても普通に稼げるわけじゃん。レバを掛けるトレードしている以上、資金管理はピラミッドの最頂点にある重要事項だと肝に銘じてほしい。

人生なんてやるべき事の中から、やれる事をやるだけだな。

人生は自己責任。
不幸なのは努力不足。
本当にそうですか。
アフリカの貧しい国から人生をスタートさせても、自己責任だ努力不足だと言えますか。

人間は生まれた環境で人生が9割方決まってしまうので、来世に期待する人生も、ありだと思うのです。恵まれた健常者は、それは自己責任だと言います。

こないだフォロワーさんが呟いてた、結婚する必要性を感じないって話がすごく目から鱗だった。たしかに結婚してようがしてなかろうが好きなら一緒にいるし、色々義務化したりありがたみが薄れていくのは嫌だなと思った。

カルテットで刑事さんが言ってた「たいていの加害者は自分は被害者だと思うことから始まりますけどね」みたいな台詞はそうだなぁと(--;) 私は/俺は被害者だ!被害者だから正当な行為だと周囲に向けてナイフを振り回す人多いもんね。私も基本的に被害者意識強いから自戒せねば。

考えても仕方のないこと考えるのやめていきたい。理性の訓練が必要
↑自分

相場格言「上げ100日、下げ3日」
みんなが総楽観であげあげムードな時には、少しづつでもいいから利食いをしてポジションを落としておく。
以前にも言いましたが、数か月かけてコツコツ積み上げてきたものを数日でドカンと失わないようにしたいですね。
チャンチャン

競争に巻き込まれるな。唯一無二になれ。

素裸長、自分より強い何かと戦う時、どうしたら良いの? — 勝とうとせず、持久戦に持ち込んで引き分けか風化を狙うといいよ。

人間はそれぞれ生まれつき不平等にできてるんだから、他人を羨んでも妬んでも仕方ない。それは業ってやつだからね、悩んでも仕方ないと思って諦めた方が得策。それよりも、いかに過ごすかをしっかり考えた方が良い。

幸せという概念は本来、相対的なものではない、自分固有の絶対的なもの。尺度は自分の中にしか存在しない。・・・と私は思うので。

私たちは、何かを得るためではなく、手放すために修行をするのです。

スケジュールの軸は休日という考え方ですが、とにかく捗るので心からお勧めします。これだけはやった方がいい。特に、起業・フリーランス勢な。「社長が倒れた」は本当に迷惑だからな。

友達とは、しばらく会ってないときに「会いたいな」と思う人のことだと思う

私も他人のことは言えぬが、いい歳をして無職の人間は能力が低いからではなく、周りの人間とすぐトラブルになったり、会社に適応できなかったり、我慢ができなかったりと、そうい部分が大きいのである。

【得たい成果】を得るためには、【得るための理由】も同時に必要。この【得るための理由】は前向きなモノでなくても、もちろんOK。「満員電車に乗りたくない」「嫌な奴になんか頭を下げたくない」これらもりっぱな【理由】。理由が強力であればあるほど、得たい成果を得るための行動も強化される。

心はワンパターンのループで回転したがる。汚れた思考もループが一旦出来上がって癖になると、それを治すのは難しい。死ぬ間際になって急に善思考することは困難です。ですから、早く清らかな思考のループを作って癖にしなくてはいけないのです。

できない理由よりも、できる理由を探す。日々のトレーニング。

高い向上心で出来る仕事量は一日10時間くらいかなと思うけど、楽しくてやめられないことやってると、15時間でも疲れづらい。なので、世の中のニーズがあって、みんながあまりやりたがらなくて、自分が長い時間できることをやるのが一番。

ニーズがないけど楽しいものは趣味、ニーズがあるけどみんなも楽しいやつは薄利、なので、ニーズがあってみんなは楽しくないやつがよいのでは。

そそ、凡人なのに勘違いして非凡な設計で組み立て始めると直ぐに詰むから、まずは自分の仕様書良く確認せなあかん(´・_・`)

辛いことや、苦手なことにも、前向きに取り組む。確かに人生には、そういう努力も必要だ。野球が上手くなるために、辛い筋トレや、苦手な走り込みをする、とか。だがその前提は、野球が好きであることだ。生活するために、辛い命令や、苦手な業務にも耐える。そういう努力は人生には必要ないのである。

辛抱強く、辛抱強く、落ちるのを待つ。みんなが買わないときに買う。インタイミングが全て。

みんなが強気の時に弱気、みんなが弱気の時に強気

仕事をいかに放置状態にするか?なんてきっと誰も教えんわな。

修羅場、何が一番ヤバイって常習性があるんだよ。「よっしゃ修羅場抜けた、次の修羅場いくか!」みたいなマインドになるんだよ。しかし、常勝出来る人間なんていないから、全てを賭けた勝負を繰り返していたらいずれオケラになる。オケラになった時の生き残りメソッドが僕は一番大事だと思ってる。

全てを賭けた勝負をするなと言ってるんじゃないぞ。バリバリに人生のリスクを高めてシャキっとするのもそれはそれで一つのやり方だ。でも、勝ちだけに自分の価値を全て委ねるな。

30過ぎまで生きてわかったんですけど、完璧な思考の形態って多分存在しないんですよ。場当たり的に価値観を切り替えて、所詮茶番だという冷めた目線と愚直な突進力を両立出来る奴が一番強い。思考の矛盾を取り去る作業より、思考の矛盾を許容したまま勢いを出す訓練の方が重要です。

無矛盾で明快な自己規範を持ち、明確な行動原理に貫かれて成功していく人間に憧れましたけど、あれ大体は人生を後追いで言語化してるので実際その通りやって成功した人そんないないと思う。もっと場当たり的で相互矛盾してて、尚それが正解だったんでしょう。

言語が発明された理由だけどね、意思の伝達が目的じゃないね。感情の発露と、口から音をだすのが楽しい、ってのが言語の起源だね。子供見てるとそう思う。

僕はずっと「ダラダラやっていけることしかやらない」という基本戦略だな
@FF外から失礼。言語性IQが高いのに動作性IQがそれに追いついていないのでしょう。私もそういう人種なので心中お察しします

新しい自分になるには環境を変えるだけでなく、人間関係の断捨離も必要なんでしょうね。今の自分が気に入らないなら、今の自分を形成してる環境や人間関係や過去までを捨てなければならない時もあると思う。

「どうやって未来を推測するのかだって?それは現在現われている前兆をもとに見るのだ。秘密は現在に、ここにある。もしおまえが、現在によく注意していれば、おまえは現在をもっと良くすることができる。そして、おまえが現在を良くしさえすれば、将来起こってくることも良くなるのだ」

株は短期勝負でも目線は長期。これが大事。

ビジネスは設計図なのだよ。それで殆ど決まる。駄目なら早く修正して描き直す事だわな。その繰り返し。

目の前の言葉に一喜一憂しないためには、「自分が相手をどう認識しているのか」「どんな関係を築きたいのか」を整理しておく必要がある。

投資家は予想屋じゃないんだから、予想が外れてもいいのだよ。外れても儲かるようにしとけばw

友達の数は8人と決めています。枠が決まっているので、誰とでも簡単に友達になるわけにはいきません。変なヤツだと言われますが、とても大事なことだと思っています。たとえば、人生であと8冊しか本が読めないとしても、本当にその本を読むのか。有限のものを、無限だと勘違いしてはならないのです。

ずっと自分を、相対的な価値体系の中に置き直しては、嘆いたり誇ったりっていうのを繰り返す生になるんじゃないかなー

人生にはあらゆることが起こりうる、と心構えしておけばあとはその起こったことをどう受け止めるかだけ そこに価値判断や意味付けをするから苦悩が始まる

まー2割高くても売れる製品作れ、だわな。

なんかダメだ(今の心境と近況)



いいなぁ

さっきまでブログ書く気まんまんだったのにもうやる気が無くなってきた。
最近はこんな感じで本当にやる気がない。公務員試験の勉強もほぼできていない。
職だけはまた一年繋いだ(今働いているところの契約更新)。

最近ダメだ。ダメでもともと僕だもの。今までそこそこの努力で割りと良い感じで来ていたのが
レアな感じだったのかもしれない。レールにのってたから、なんとなくそこそこ進んでいたっぽい。

13卒のフォロワーの一節を引用する。
(僕も13卒だ。ツイッターの13卒はだいたい呪われてる)

一度無職を味わうと定職に就く気が失せる



本当にこういう気持ちになる。一度レールを外れてしまい、無職になり、解放された時に見上げた空、
高すぎる。あぁ、なんで今まであくせく生きていたんだろう。いいじゃないか少し休んだって。という
心境にはなる。それはすなわち世間から外れつつあることを意味するのではあるけれども。

最近こんなことも思った。自分のツイートより

さして希望のない世の中でなぜ頑張って生きる必要があるのか、消化試合で充分なのでは、と思ってしまう。



頑張りたい人は頑張ればいいし、そうでない人はそれなりにしてればいい、みたいな風潮が広がれば
楽に生きられそうだなぁと思った。
とはいっても、少子高齢化・人口激減・景気後退・政治不安など、お先真っ暗の中で、
普通に生きること自体のハードルがかなり上がっている。頑張らなければ生きてけない、生きるためには
頑張らなくてはいけない、という世の中になる気もする。なってるか。
それだったら、苦なく楽に淘汰されることも考えてしまう。

ツイートをネタに文章を構成するとブログが楽に書けるな。
さくらは、先々週浜離宮でとったやつ。こんな早く咲くのか。